【重要】O plus E 隔月刊化と価格改定のお知らせ

ViEW2020 ビジョン技術の実利用ワークショップ「ビジョン技術 with 激流」

概要

日時
2020年12月3日(木)~4日(金)
場所
パシフィコ横浜 アネックスホール(オンライン開催のみの可能性あり)
(〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
プログラム
【特別講演】
 ・特別講演1「マンガを読むAI ~「TEZUKA2020プロジェクト」からわかったこと~」迎山和司(公立はこだて未来大学)
 ・特別講演2「(未定)」達増拓也(岩手県知事)
【基調講演】
 ・基調講演OS1「組合せ最適化処理を加速するCMOSアニーリングの概要とその応用」山岡雅直(日立製作所)
 ・基調講演OS2「画像をベースとした産業応用のこれまでとこれから」山中正雄(トヨタ自動車)
 ・基調講演OS2「ドローン広域自律飛行の取り組みと自動運転への展開(仮)」姉崎 隆(沖縄工業高等専門学校)
 ・基調講演OS3「嗜好に着目した音声・歌声研究のエンタテインメント応用」森勢将雅(明治大学)
 ・基調講演OS4「バイオロギング:「ペンギン目線」の動物行動学」高橋晃周(国立極地研究所)
 ・基調講演OS5「インフラ構造物の微小変位計測技術の開発」石井孝和(日本電気)
【特別企画セッション】「激流の時代に効くクスリ!?~地方の活性化とテクノロジー~」
 ・講演1「IoT/AIを導入した道路調査の試み~持続可能で公平な都市経営のために~」浅田拓海(室蘭工業大学)
 ・ 講演2「データ農業でNext次世代型施設園芸農業へ」松木尚志(高知県 農業振興部)
 ・講演3「(仮)境界を超えてかき混ぜることで生まれる地方の可能性」成田智哉(マドラー)

問い合わせ:画像応用技術専門委員会事務局「ViEW2020」係(アドコム・メディア(株)内)
TEL:03-3367-0571

E-mail:iaip@adcom-media.co.jp
URL:http://www.tc-iaip.org/view2020

掲示板 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳:小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

第10・光の鉛筆

著者
鶴田 匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る