次回予告

次回は、2019年12月4日(水)~6日(金)にパシフィコ横浜で開催いたします。
詳細は、2019年7月以降に公開いたしますので、よろしくお願いいたします。
ご出展に関する資料は、2018年のものになりますが、下記からご覧ください。

ダウンロード

  国際画像機器展2018&ビジュアルメディアExpo2018 来場者数
12/5(水) 曇り 4,824人(4,544人)
12/6(木) 雨のち曇り 5,544人(5,426人)
12/7(金) 曇り 6,580人(6,224人)
合計 16,948人(16,194人)

()内は昨年度データになります。

開催概要もっと見る

国内最大・最先端のマシンビジョンが集う展示会

 ものづくりにおける自動化・省人化を支える技術として、また、安心で快適な社会を維持するための技術として、マシンビジョンへの期待は一層高まっています。
 本展示会では、ロボットビジョン、メディカル、セキュリティ、3次元、ITS、インフラ整備といったテーマでゾーン・コーナーを展開し、マシンビジョンの最先端技術をご紹介いたします。
 近年の自然災害やオリンピック招致などにより注目が集まる「インフラ整備」に加えて、多岐にわたる分野でマシンビジョンへの導入が進む「ディープラーニング」をキーワードとした特別コーナーを設置し、皆様の興味・関心にお応えいたします。
 さらに、画像処理技術が活用される分野での最新の話題や市場動向などについて、第一線の専門家が解説する招待セミナーを企画いたします。

画像センシングの最前線もっと見る

社会の安全安心を支える画像認識技術
社会の安全安心を支える画像認識技術 NECデータサイエンス研究所 佐藤 敦
三次元計測
三次元計測 梅崎 太造/服部 公央亮/鷲見 典克
三次元計測の原理と光の性質
三次元計測の原理と光の性質 広島市立大学 日浦 慎作

ダウンロード

展示会FAQ

第28回三次元工学シンポジウム