開催のお知らせ

 平素は弊社展示会に格別のご厚情を賜り厚くお礼申し上げます。
 さて、早速ですが国際画像機器展2020 は、12 月2(水)~4 日(金)パシフィコ横浜にて開催をいたします。新型コロナウイルス感染症の社会に与える影響、出展社、来場者の皆様の安全・安心のため、今後も政府などの動向に注視し、施設側と協議・連携の上、準備を進めて参ります。
 本展は「国内最大・最先端のマシンビジョンが集う展示会」として皆様のビジネスチャンスに貢献する場を創出して参ります。皆様のご支援・ご協力を心よりお願い申し上げます。

 また下記、『新型コロナウイルス感染拡大防止に関する取り組み』も掲載しておりますので、是非ともダウンロードしてご一読ください。

>> 国際画像機器展2020 開催のお知らせ <<

本展示会の来場メリット

メリット1:情報収集

ロボットビジョン、メディカル、セキュリティ、3次元、ディープラーニング、インフラ整備、精密測定といったテーマにそった最新の画像処理に関連する技術の展示をご覧いただけます。


メリット2:知識向上

本展示会主催によるマシンビジョンに最前線で関わる専門家に講師としてご登壇いただく招待講演と日本映像処理研究会による招待講演と本展示会の出展社によるセミナーで、最新の話題や市場動向などを無料で聴講できます。


メリット3:問題解決

日本映像処理研究会、出展社有志の方々に相談員としてご協力をいただき、営利を目的とせず、ボランティア精神に則り、中立な立場で皆様の疑問にお答えする『技術相談コーナー』で、技術に関する悩みなどを直接相談できます。

開催概要もっと見る

国内最大・最先端のマシンビジョンが集う展示会

 本年はコロナ禍によって今現在も多くの業界がその影響下にあり、それは本展示会の主たるマシンビジョン業界も同様です。
 その中でも本展示会の現地開催をお求めいただく声を多くお寄せいただき、また、経済活動が停滞している今こそ、本展示会を通じて業界の発展、活性化に向けて貢献して参りたいと思います。
 アフターコロナ、ニューノーマルと謳われる新しい環境下において、本展示会は本来の人、モノ、情報が集う場所としての存在意義を保ちつつ、さらに新たな価値や様式を生み出す場となることを目指して参ります。

画像センシングの最前線もっと見る

社会の安全安心を支える画像認識技術
社会の安全安心を支える画像認識技術 NECデータサイエンス研究所 佐藤 敦
三次元計測
三次元計測 梅崎 太造/服部 公央亮/鷲見 典克
三次元計測の原理と光の性質
三次元計測の原理と光の性質 広島市立大学 日浦 慎作

ダウンロード

展示会FAQ