偏光計測研究会

概要

  偏光計測研究会は最新の研究成果のみならず、測定技術、解析技術、理論等についてのチュートリアルやレビュー、あるいは、研究動向報告などを開催しています。また、偏光計測を開発・提供している方はもとより、偏光計測をユーザーとして利用している方の技術交流の場です。
なお、今回は新型コロナ対策のため、招待講演のみとなります。一部の講演はネットによる中継があります。会場参加だけでなく、TeamsでのWEB配信での参加も可能ですので奮ってご参加ください。
会場内も消毒、検温および感染症対策として座席数を制限して開催いたします。

なお,過去のプログラムなどは、偏光計測研究会のホームページよりご覧いただけます。
http://www.otanilab.org/psi/contents/activity.htm

日時 2020年12月4日(金)13時~16時
場所 パシフィコ横浜 アネックスホールF204(横浜市みなとみらい1−1−1)
参加費
(資料込)
5,000円
プログラム
:招待講演
13:00-13:40 (チュートリアル)結晶構造の対称性

本宮 佳典

13:40-14:10 シグマ光機の「偏光」Solution

北 和門

14:10-14:30 休憩
14:30-15:30 マルチ光検出器を用いたハイ–スピード偏光計

川畑 州一

15:30-15:50 偏光顕微鏡の医科学応用

相澤 康平,若山 俊隆

15:50-16:00 クロージング「偏光の話題提供」

大谷 幸利

定員45名(新型コロナ対策のため定員を制限いたします)
申込締切11月30日(月)


お申し込み方法

参加申込の受け付けは終了しました。
当日の参加については、事務局までお問い合わせください

お問い合わせ先

宇都宮大学 大谷研究室内 偏光計測・制御技術研究グループ事務局
e-mail psi@otanilab.org

ダウンロード

展示会FAQ