【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

第27 回ディスプレイ国際ワークショップ(IDW ’20: The 27th International Display Workshops 2020)

概要

日時
2020年12月9日(水)~11日(金)
場所
福岡国際会議場(福岡・博多区)(〒812-0032 福岡県福岡市博多区石城町2-1)
プログラム
【基調講演】
・「多様化する視聴スタイルによるメディアサービスの進化-多様なビジョン:メディアの未来-」三谷浩二(日本放送協会)
・「没入感のある視覚表現で『感動』創りを目指して」野本一正(ソニー)
・「高解像度マイクロLEDディスプレイ用の高効率GaNベースのマイクロLED」スティーブン・ポール・デンバーズ(カリフォルニア大学)
【招待講演】
・「透明ポリイミド基板を用いた超狭額縁LCDの開発」兵頭陽介(日本ディスプレイ)
・「より高いプライバシーモードに切り替え可能な高コントラスト比FFSベースのLCD」村田浩二(シャープ)
・「液晶ニューフロンティア。LiDARは使用しますか?」望月章宏(i-CORE Tech。)
・「エレクトロホログラフィー用の1×1 μmピクセルピッチの強誘電性液晶ピクセルアレイ」麻生晋太郎(NHK)
・「マルチモーダルフレキシブルセンサーシート」武井邦治(大阪府立大学)
・「デジタル画像相関法を用いた折りたたみ式ディスプレイの中立面分割の解析」菱沼正智(日本ディスプレイ)
・「自動車3D HUDの光学特性測定と視覚認識」Seo Young Choi(KILT)
・「Hyperfluorescence(TM) の商品化。OLEDの革新的な技術」足立淳二(キューラックス)
・「メディアアートテクノロジーの現状と今後の動向」落合陽一(筑波大学)

問い合わせ:IDW ’20 事務局(バイリンガル・グループ(株)内)
TEL:03-3263-1345 FAX:03-3263-1264

E-mail:idw@idw.or.jp
URL:https://www.idw.or.jp/

掲示板 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る