【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

2019年度光産業技術シンポジウム「見えない世界を切り拓く光イメージング・センシング技術」

概要

日時
2020年2月19日(水)10:00~19:00
場所
リーガロイヤルホテル東京3階 ロイヤルホール(〒169-0071 東京都新宿区戸塚町1-104-19)
プログラム
1.「開会挨拶」小谷泰久(光産業技術振興協会)
2.「来賓挨拶」菊川人吾(経済産業省)
3.【基調講演】「イベント・ホライズン・テレスコープによるブラックホールシャドウ初撮影」秦 和弘(国立天文台)
4.「センシング技術が創る未来社会」藤巻 真(産業技術総合研究所)
5.「内視鏡イメージング技術の新展開」五十嵐 誠(オリンパス)
6.「光センシング技術ロードマップ- Seeing the Unseen-」小関泰之(東京大学)
7.「スーパーコンピュータの動向と富岳について」安島 雄一郎(富士通)
8.「超低消費電力型光エレクトロニクス実装システム技術開発-5Gネットワーク向け超小型光トランシーバー-」八重樫 浩樹(光電子融合基盤技術研究所)
9.「2019年度 櫻井健二郎氏記念賞 表彰式」
懇談会(17:00~19:00)
定員
300名(定員になり次第)
参加費
光協会賛助会員/ PETRA 組合員/大学・公的機関:無料,一般:5,000円(税込み),当日受付にて現金で支払う。
申し込み方法
下記URLから申し込む。
締め切り
2月17日(月)

問い合わせ:光産業技術振興協会 光産業技術シンポジウム事務局/中野・鈴木
TEL:03-5225-6431

E-mail:symp2019@oitda.or.jp
URL:http://www.oitda.or.jp/main/symp/symp19-j01.html

掲示板 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る