【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

第44回光学シンポジウム「実用的な最先端の光学設計/ 光計測/ 光学素子/ 光学システム」

概要

日時
2019年6月26日(水)~28日(金)
場所
東京大学生産技術研究所An 棟コンベンションホール(〒153-8505 東京都目黒区駒場4-6-1)
プログラム
【チュートリアル「超スマート社会・超スマート光学」】
26日(水)
・「光の自在操作技術『光コム』の基礎と応用展開」美濃島 薫(電気通信大学)
・「動的光散乱法によるソフトマターの構造・ダイナミクス計測技術」柴山充弘(東京大学)
【シンポジウム招待講演】27日(木)~28日(金)
・「計算機による多様性を実現する社会に向けた超AI基盤に基づく空間視聴触覚技術」落合陽一(筑波大学)
・「AI・画像処理技術による外観・目視検査の自動化への取り組み」青木公也(中京大学)
・「日本から世界へ!誰もが分かり易い“ダイナミックサイン”を目指して―時間的・空間的に変化するサインのデザイン―」坂田礼子(三菱電機)
・「光音響イメージングの現状と医学生物応用の展望」石原美弥(防衛医科大学校)
・「フェムト秒レーザ誘起高速現象を活用したガラスの超高速微細精密加工」伊藤佑介(東京大学)
・「光圧が拓く次世代のナノ光工学」石原 一(大阪府立大学)
・「光コムを用いた分光エリプソメトリー」南川丈夫(徳島大学)
・「網膜投影型レーザアイウェア技術:医療福祉応用からスマートグラスまで」菅原 充(QDレーザ)
申し込み方法
光学シンポジウムHPから申し込む。※チュートリアル受講は別途要参加申込
締め切り
6月14日(金)(シンポジウム早期申込)

問い合わせ:(株)ニコン 光学本部第二設計部第三光学課/鈴木 順

E-mail:optsymp44-aud@myosj.or.jp
URL:http://myosj.or.jp/event2/opt_symp

掲示板 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る