【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

日本写真学会 第1回天体写真技術セミナー

概要

日時
2015年9月17日(木)13:30~17:30(受付:13:00~)
場所
富士フイルム(株)東京ミッドタウン本社2 階201A・B会議室
(〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-3)
定員
70名
締切
2015年9月8日(火)(定員になり次第)
参加費
(講演要旨集含。当日会場で支払う)日本写真学会/ 協賛学協会会員:3,000円,非会員:5,000円,学生会員:2,000円,学生非会員:3,000円 申し込み方法:下記URLから申し込む。
http://www.spstj.org/event/form_nissya_event.php?id=129

プログラム

  1. 「天体写真の特徴」塩田和生(天体写真家 元富士フイルム),蒔田剛(キヤノン)
  2. 「人の眼には,天体はどのように見えているのか(薄明視・暗所視,小視野色覚など)」矢口博久(千葉大学)
  3. 「人の感性に訴える絵作りとは何か?-映像制作クリエーターから見た天体写真」上坂浩光(ライブ)
  4. 作品デモ「次世代の画質 HDRとは」由良俊樹(IMAGICA)
  5. 全体討議「天体写真研究会の進め方」進行:天体写真技術セミナー実行委員会

*テーマおよび講師については,予告なく変更する場合あり。

問い合わせ:日本写真学会事務局天体写真技術セミナー実行委員会

] 〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5 東京工芸大学内 TEL:03-3373-0724 FAX:03-3299-5887 E-mail:spstj@pht.t-kougei.ac.jp
URL:http://www.spstj.org/event/nissya_e_syosai_129.html

掲示板 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る