【重要】O plus E 本誌価格改定のお知らせ

先端光量子科学アライアンスセミナー「~テラヘルツセンシング技術の最前線:デバイス開発から基礎・応用研究まで~」

概要

日時
2014年3月1日(土)10:00 ~ 17:30
10:00 ~ 12:00 セミナー
13:05 ? 17:30 シンポジウム
場所
慶應義塾大学日吉キャンパス来往舎シンポジウムスペース
(〒223-8521 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1)
参加費
無料
申し込み方法
テキスト用意のため,以下まで電子メールにて申し込む。

プログラム

  1. 初心者向けセミナー「テラヘルツセンシングの基礎」渡邉紳一(慶應大)
  2. テラヘルツセンシング技術の最前線シンポジウム「シンポジウム開催にあたって」渡邉紳一(慶應大)
  3. 「共鳴トンネルダイオードテラヘルツ発振器とそのセンシング技術への応用の可能性」鈴木左文,浅田雅洋(東工大)
  4. 「オンチップ型近接場テラヘルツ分光イメージングとその応用:半導体・グラフェン・高分子」河野行雄(東工大)
  5. 「テラヘルツ波高機能制御のためのメタマテリアルによる光学素子・アンテナの研究」鈴木健仁(茨城大学工学部電気電子工学科)
  6. 「テラヘルツ時空間偏光制御の新技術」小西邦昭(東京大学大学院工学系研究科)
  7. 「テラヘルツ波パルスによるスピン分光」中嶋誠(千葉大学大学院理学研究科)
  8. 「高強度テラヘルツ波パルスによる超伝導制御」島野亮(東京大学大学院理学系研究科)
  9. 「閉会の辞」神成文彦(慶應大)

問い合わせ:慶應義塾大学理工学部/神成文彦

E-mail:kannari@elec.keio.ac.jp

掲示板 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳:小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

第10・光の鉛筆

著者
鶴田 匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

マシンビジョンライティング 実践編 第1刷

著者
増村 茂樹
価格
4,800円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

私の発言もっと見る

一枚の写真もっと見る