【重要】O plus E 隔月刊化と価格改定のお知らせ

OplusE 2018年11・12月号(第464号)

OplusE 2018年11・12月号(第464号)

特 集
自動車に浸透する光技術
販売価格
1,500円(税別)
定期購読
8,500円(1年間・税別・送料込)
いますぐ購入 定期購読する
  • 目次
  • 特集のポイント
  • 広告索引

特集

自動車に浸透する光技術

■特集にあたって
O plus E編集部
■カーフォトニクス
豊田中央研究所 各務 学
■LEDヘッドライト用超小型光学モジュール
三菱電機 桑田 宗晴,諏訪 勝重,大嶋 律也,小島 邦子
■HMIからみた灯火制御と今後の予測
トヨタ自動車 中島 和彦
■車両用ヘッドアップディスプレイの技術動向
デンソー 坂井 誠,南原 孝啓
■ヘッドアップディスプレイへのホログラフィ技術の応用と課題
IBLC 桜井 宏巳
■車載LiDARを中心とした測距装置への各社の取り組み
桑山 哲郎
■LiDARにおける深層学習
豊田中央研究所 伊藤 誠悟,曽我 峰樹
■車載系光ネットワークの最近の動向
矢崎総業 芹澤 直嗣
■AIの視線を可視化~完全自動運転に向けて~
中部大学 藤吉 弘亘,平川 翼,山下 隆義
■ぶつからない世界を実現する超高速3次元画像認識技術
ITDLab 実吉 敬二

特別企画

■画像センシング展2018 招待講演【自動運転】
インテル/名古屋大学 野辺 継男
■画像センシング展2018 誰にでもわかる特別講演【セキュリティ】
セコム 黒川 高晴

連載

■【一枚の写真】人工衛星「しきさい」が捉えた日本の猛暑
JAXA*,長崎大学** 宮崎 理紗*,村上 浩*,堀 雅裕*,森山 雅雄**
■【私の発言】問題点の解決を図る道は,なぜうまくいかないのかをじっくり調べることにある
香川大学 石井 明
■【輿水先生の画像の話-魅力も宿題も-】第6回 続・画像のデジタル化基本問題は他人ごとではない!―STとOKQT,そして完全デジタル化理論へ―A SUCCESSOR: Deeply Prospecting the Basis of IMAGE DIGITIZATION- C. E. Shannon Sampling Theorem & Quantization Theory OKQT and Beyond –
中京大学/YYCソリューション 輿水 大和
■【光学ゼミナール】第6回 偏光
宇都宮大学 黒田 和男
■【波動光学の風景】第133回 135. 偏光プリズム
東芝 本宮 佳典
■【干渉計を辿る】第9章 干渉式エンコーダー
市原 裕
■【光エレクトロニクスの玉手箱】第65章 光は粒か,電子は波か:まとめて量子を考える(その2)
伊賀 健一,波多腰 玄一
■【霜田光一に聞く電波と光の最前線開拓】第II章 戦時中のマイクロ波レーダー研究(下)―敗戦が近づく中での空洞波長計開発など―
ヒアリンググループ
■【研究室探訪】vol. 6 中部大学 工学部 機械知覚&ロボティクス研究グループ
中部大学 工学部 機械知覚&ロボティクス研究グループ
■【国立天文台最前線 先端研究を支える人たち】第4回 シミュレーション天文学を支える天文シミュレーションプロジェクト
荒舩 良孝
■【ホビーハウス】マジック・ランタン関連の商品と資料
鏡 惟史
■【コンピュータイメージフロンティア】『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』『くるみ割り人形と秘密の王国』『グリンチ』ほか
Dr.SPIDER
■【ホログラフィ・アートは世界をめぐる】第6回 ブラジル紀行
石井 勢津子

コラム

■Event Calendar
■掲示板
■O plus E News/「光学」予定目次
■New Products
■オフサイド
■次号予告

表紙写真説明

図は,配光制御機能の1つである,歩行者などをスポットビームで照射する機能を示したものである。現在では,夜間の安全運転に向けて,運転者の視界確保や視認性向上などが求められている。従来用いられているロービームでも中央付近を特に明るく照明する狭配光と,水平方向に広がりをもち路肩を明るく照明する広配光の2種類が存在しているが,ロービーム走行では,ヘッドライトの光が届かない領域に存在する歩行者などの発見が遅れがちになることから,車載センサーで検知した対象物をスポットビームで照射する機能を開発した。
(関連記事「LEDヘッドライト用超小型光学モジュール」三菱電機 桑田 宗晴 ほか:詳細は895ページ)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る