【重要】O plus E 本誌価格改定のお知らせ

第4回電子光技術シンポジウム「超短パルスレーザーの応用とポータブルセンサの未来」

概要

日時
2015年2月18日(水)9:50~17:25
場所
秋葉原UDXカンファレンス
(〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1)
定員
200名
参加費
無料,懇親会は有料
申込方法
下記項目をご記入の上,シンポジウム担当宛に電子メール,またはFAXで申し込む。氏名(ふりがな)/勤務先(所属)/連絡先(TEL)/電子メール/懇親会(参加・不参加)/備考(連絡事項)
締め切り
2月11日(水)

プログラム

  1. 「電子光技術研究部門の概要とシンポジウムの趣旨」粟津浩一(産総研)
  2. 「世界のレーザー応用技術動向」鷲尾邦彦(パラダイムレーザーリサーチ)
  3. 「理研における光量子工学戦略」緑川克美(理研)
  4. 「CFRP 材料のレーザー加工?技術研究組合ALPROTの成果?」新納弘之(産総研)
  5. 「フェムト秒レーザー照射による物質プロセスと応用」欠端雅之,屋代英彦,高田英行,鳥塚健二(産総研)
  6. 「多波長合成による超短パルス光技術の展開」吉富 大,高田英行,欠端雅之,鳥塚健二(産総研)
  7. 「高感度生体分光装置と非侵襲血液計測への応用」古川祐光,栗林亮介(産総研)
  8. 「V 溝バイオセンサ」芦葉裕樹,藤巻 真,粟津浩一(産総研)
  9. 「導波モードセンサ:レビュー」藤巻 真,粟津浩一(産総研)
  10. 「センシング材料と化学センサ開発」鈴木孝治(慶應大学)
  11. 「固液界面の機能化とバイオトランジスタ」宮原裕二(東京医科歯科大学)
  12. 「パネルディスカッション:センサ開発の将来展望」

問い合わせ:独立行政法人産業技術総合研究所電子光技術研究部門シンポジウム担当

〒305-8569 茨城県つくば市梅園1-1-1つくば中央第2 TEL:029-861-5338 FAX:029-861-5627 E-mail:esprit-symposium2014-ml@aist.go.jp
URL:http://unit.aist.go.jp/esprit/

掲示板 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳:小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

第10・光の鉛筆

著者
鶴田 匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

マシンビジョンライティング 実践編 第1刷

著者
増村 茂樹
価格
4,800円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る