国際画像機器展2016&
ビジュアルメディアExpo2016 来場者数
12/7(水) 晴れ 4,758人(4,421人)
12/8(木) 晴れ 5,858人(5,318人)
12/9(金) 晴れ 6,172人(5,860人)
合計 16,788人(15,599人)

()内は昨年度データになります。

セミナースケジュール

※日付をクリックし、セミナースケジュールページをご覧ください。
セミナーご案内(PDF)のダウンロードはこちら
来場者登録(招待状請求)、セミナー参加登録は12月2日(金)17:00までとなっております。

日付別にスケジュールを公開しています。また、セミナーは下記3会場にて開講いたします。
国際画像セミナーは、展示会場内セミナールーム、アネックスホール F202にて講演いたします。
AIAセミナーは、アネックスホール F201にて講演いたします。

開催概要もっと見る

画像処理技術、マシンビジョンの重要性は
ますます高まっております。

本展示会は画像分野で注目されるセキュリティ、メディカル、ITS、ロボットビジョンのゾーン展開や特別コーナーを設置し、画像処理技術のさらなる展開をご紹介しております。本年も「インフラ整備」をキーワードに特別コーナーを設置、活用が期待される技術を全面に出した展示を行います。さらに、画像処理やロボットに不可欠なビジョンシステムを始め、各分野の市場動向やIndustrie4.0、IoT、AIなど話題のキーワードを取り上げた招待セミナーなどを企画いたします。また、同時開催のビジュアルメディアExpoと連携し、アミューズメントや映像制作関連の方の来場もお待ちしております。

画像センシングの最前線もっと見る

社会の安全安心を支える画像認識技術
社会の安全安心を支える画像認識技術 NECデータサイエンス研究所 佐藤 敦
三次元計測
三次元計測 梅崎 太造/服部 公央亮/鷲見 典克
三次元計測の原理と光の性質
三次元計測の原理と光の性質 広島市立大学 日浦 慎作