次回予告

次回は、2018年6月13日(水)~15日(金)にパシフィコ横浜で開催いたします。
詳細は、2018年1月以降に公開いたしますので、よろしくお願いいたします。
ご出展に関する資料は、2017年のものになりますが、下記からご覧ください。

ダウンロード

画像センシングの最前線もっと見る

社会の安全安心を支える画像認識技術
社会の安全安心を支える画像認識技術 NECデータサイエンス研究所 佐藤 敦
三次元計測
三次元計測 梅崎 太造/服部 公央亮/鷲見 典克
三次元計測の原理と光の性質
三次元計測の原理と光の性質 広島市立大学 日浦 慎作
  画像センシング展2017 & 精密測定展2017
来場者数
6/7(水) 曇り 4,558人(4,416人)
6/8(木) 曇りのち晴れ 5,444人(5,366人)
6/9(金) 曇り時々晴れ 6,066人(6,328人)
合計 16,068人(16,110人)

()内は昨年度データになります。

開催概要もっと見る

本展示会は今年で32回目を迎えます。

今年32回目を迎える本展示会は、世界に誇る日本の精密加工技術を支える測定をテーマにした精密測定展第23回画像センシングシンポジウム(SSII)との同時開催をいたします。ご好評をいただいております、「QoL(Quality of Life)ゾーン」では、FA、マシンビジョン市場のみならず、私たちの日常生活の安全、快適、効率化などサービス面の向上に活用される、画像処理技術やセンシング技術の新たな可能性をご紹介しております。本年はさらに、QoLとも密接な関わりを持ち、近年、FAの分野に留まらず、注目を浴びる「ディープラーニング」を特別コーナーとして設けます。

ダウンロード

展示会FAQ