画像センシング展2016 & 精密測定展2016
来場者数
6/8(水) 曇り 4,416人(3,806人)
6/9(木) 雨のち曇り 5,366人(4,766人)
6/10(金) 晴れ 6,328人(5,512人)
合計 16,110人(14,084人)

()内は昨年度データになります。

セミナースケジュール

日付別にスケジュールを公開しています。
セミナー会場は展示会場内に設置される第1・第2の2会場での開催になります。
来場者登録(招待状請求)、セミナー参加登録は、6月3日(金)17:00までとなっております。 ※日付をクリックし、セミナースケジュールページをご覧ください。
セミナーご案内(PDF)のダウンロードはこちら

開催概要もっと見る

本展示会は今年で31回目を迎えます。

 本展示会は世界に誇る日本の精密加工技術を支える測定をテーマにした「精密測定展」と「第22回画像センシングシンポジウム(SSII)」とともに今年31回目の開催を迎えます。
 また、本年は、ロボティクス・メカトロニクスに関する国内で最もメジャーな講演会であり、我が国のロボティクス・メカトロニクスに関する学術研究を牽引する「ROBOMECH」と同時開催をいたします。
 2014年よりさまざまな分野で画像処理技術やセンシング技術がキーテクノロジーとして発展、活用できる可能性をご紹介する目的で開設した「QoL(Quality of Life)ゾーン」をはじめ、セキュリティ、メディカル、ロボットといった画像分野で注目されるカテゴリーもロボティクス、メカトロニクスとの連携により、さらに新しい分野へと発展、活用の場が拡がっていくことと存じます。

画像センシングの最前線もっと見る

社会の安全安心を支える画像認識技術
社会の安全安心を支える画像認識技術 NECデータサイエンス研究所 佐藤 敦
三次元計測
三次元計測 梅崎 太造/服部 公央亮/鷲見 典克
三次元計測の原理と光の性質
三次元計測の原理と光の性質 広島市立大学 日浦 慎作