【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

AIとスーパーコンピュータで広大な銀河地図を解読―宇宙の成り立ちを決める物理量を精密に測定―東京大学,アリゾナ大学,京都大学,名古屋大学,国立天文台

 東京大学,アリゾナ大学,京都大学,名古屋大学からなる研究チームは,現在世界最大の銀河サーベイであるスローン・デジタル・スカイ・サーベイ(SDSS)から得られた銀河の3次元分布(地球から見た奥行き方向および2次元角度方向)のデータと、宇宙の大規模構造の理論模型を比較し,「宇宙論パラメータ」と呼ばれる,宇宙の性質を決める基本的な物理量を測定した。これを行うために,国立天文台のスーパーコンピュータ「アテルイII」を用いて様々な宇宙論パラメータを仮定して宇宙の構造形成シミュレーションを実行し,その大規模データを人工知能(AI)技術のひとつであるニューラルネットワークに学習させることで,任意の宇宙論パラメータに対する理論計算を高速かつ高精度に実行できるソフトウェアを開発した。その結果,ダークマターの総量,および現在の宇宙の凸凹の度合いを表す宇宙論パラメータを,先行研究を上回る精度で測定することに成功したと発表した。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る