【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

細菌の泳ぎを一瞬で加速する光応答性タンパク質を発見琉球大学,東北大学,国立感染症研究所,九州工業大学,千葉科学大学,福岡大学

 持続可能な自然エネルギーの代表である太陽光は,視覚や光合成など,生物の機能にとって欠かせない存在である。光を受けて活性化することによりイオン輸送などを行うタンパク質は,光応答性タンパク質と呼ばれ,その遺伝子を神経細胞などに組み込むことで,光によって細胞機能を局部的に操作する光遺伝学という技術が注目されている。
 琉球大学,東北大学の研究グループは,国立感染症研究所,九州工業大学,千葉科学大学,福岡大学と共同で,光を受けた直後に遊泳を急加速する土壌細菌を発見したと発表した。特定した光応答性を担う遺伝子を調べたところ,ヒトを含む多様な生物が細胞応答調節に利用するサイクリックAMP(cAMP)を作り出す酵素の遺伝子であった。光で活性化してcAMPを作る酵素は,真核生物であるミドリムシで初めて見つかった。原核生物である細菌の運動を一瞬で加速する光活性型cAMP合成酵素の発見は今回が初めてで,新しい光遺伝学ツールの開発につながることが期待される。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る