【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

スピン波を広帯域化および高強度化する素子構造を確立豊橋技術科学大学

 豊橋技術科学大学の研究チームは,半導体であるシリコン(Si)と磁性絶縁体であるイットリウム鉄ガーネット(YIG)を組み合わせた基板を用いると,チップのように小型化しても,スピン波を広帯域かつ高強度で励起および検出が可能な素子が実現できることをシミュレーションで示して発表した。スピン波は,電流を流さない磁性絶縁体中を伝わることから,次世代超低消費電力デバイスへの応用が期待されている。同時に,一般に広く使用されている半導体デバイスとの融合が検討されており,本研究はこれに向けた基盤技術および材料開発の指針になると考えられる。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

私の発言もっと見る

一枚の写真もっと見る