【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

最適設計により金属3Dプリンティングの熱変形を低減させる手法を開発早稲田大学

 早稲田大学の研究グループは,金属3Dプリンティングにおける熱変形を低減させる手法を開発したと発表した。
 近年,次世代の加工技術として金属3Dプリンティングが注目を集めており,試作のみならず量産最終製品にも使用されるようになっている。しかし,金属3Dプリンティングは成形品が熱変形により大きく反るという問題点がある。同グループは,造形対象の内部にラティス構造と呼ばれる中空構造を最適設計し,形成することによって,金属3Dプリンティングの熱変形を低減することに成功した。
 現在金属3Dプリンティングによって,ロケットノズルのような大型成型品の開発も試みられているが,成形品が大型化されるほど,熱変形の問題も深刻になる。本研究の熱変形低減手法はこのような問題を解決し,より大型の構造物の成形において活用されることが期待される。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

私の発言もっと見る

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る