【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

水たまりに油膜ができる現象を利用して高機能シート材料を簡単に作製大阪府立大学

 大阪府立大学の研究グループは,原料の分子の形状と結合の相手となる金属イオンとの組み合わせ,水面での作製条件を工夫することにより,多孔質(解説)かつ電気を流すナノシートを作製することに成功したと発表した。
 厚さナノメートルのシート状のナノ材料は“ナノシート”と呼ばれ,究極に薄い機能材料として,小型化,省資源性の観点から注目を集めている。これまでに報告されている多くのナノシートは,大きなスケール(マクロスケール)の材料を剥離することにより製造されている。この製造方法には多くのエネルギーを必要とする高温・高圧や複数のプロセスが含まれる。また,剥離する過程でナノシート自体が破壊されるなどの課題がある。
 水面に油膜ができる現象は古くから知られており,数滴の油を水面に落とすだけで,大面積で均一な油膜が形成される。同グループは,この現象が省エネルギープロセスの材料製造につながるのではないかと考え,水面に原材料を含む溶液を滴下するという極めて簡単な方法で,高度な立体ナノ構造を有し,電気を流すナノシートの作製に成功した。このナノシートは,用途に応じて様々な基板に転写して使用することが可能である。立体ナノ構造中には,形状とサイズが揃ったナノスケールの細孔が無数に含まれる。多孔質で電気を流すナノシートをセンサーや電池材料として用いることで,小型化・高機能化が期待される。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

私の発言もっと見る

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る