【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

逆転の発想『ラビ振動分光』でミュオニウム原子を精密に測定東京大学,高エネルギー加速器研究機構

 東京大学,高エネルギー加速器研究機構の研究グループは,周波数掃引が不要の画期的な原子分光法を編み出した。固定した周波数に対する時間応答が,共鳴の中心周波数からのずれ(離調)に依存して特徴的な振動を示すことを利用して,共鳴中心を逆算して求める手法で,これをラビ振動分光と名付けた。今回の実験ではこの分光法を,水素に似たミュオニウム原子に適用して,その超微細構造をマイクロ波で精密に測定することに成功したと発表した。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る