【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

結晶化ガラス材料における最大の光変調性能を実現東北大学 研究グループ

 東北大学の研究グループは,光通信技術を支える光波制御デバイスの新たな材料となる「完全表面結晶化ガラス」を創製し,光の自在な操作を可能とするポッケルス効果の発現を実証した。また前駆体となるガラスの成分やナノ組織構造制御により,今回開発した材料の,光変調の性能の尺度となるポッケルス係数は,これまで報告されている結晶化ガラスにおいて最高値を達成した。「完全表面結晶化ガラス」は,現行の光ファイバーネットワークとの親和性が高く,安価かつ量産性に優れた光波制御デバイスの設計・創製を推進するものと期待される。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る