【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

白と黒の粒子を用いて鮮やかな色彩と剥がれにくさを併せ持つコーティングを実現!~生物をヒントにした,重金属等を用いない環境にやさしい新たな色材として期待~広島大学,物質・材料研究機構,名古屋大学 研究グループ

 広島大学,物質・材料研究機構,名古屋大学の研究グループは,構造色とよばれる従来の顔料や染料とは異なるメカニズムで発色する色材を,白い二酸化ケイ素と黒い酸化鉄の粒子を用い,電着法とよばれる簡便な手法で頑丈なコーティング膜として作製する技術を開発したと発表した。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る