【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

【巻頭特別企画】受賞記念対談 鶴田匡夫・本宮佳典鶴田匡夫・本宮佳典

OplusEには,長期にわたる連載がいくつもあります。
この度,O plus Eで連載をしていたお二人が応用物理学会の賞を同時受賞されました。

鶴田匡夫氏(『光の鉛筆』著者)    第 3 回(2019年)光工学功績賞(高野榮一賞)
本宮佳典氏(『波動光学の風景』著者) 第20回(2019年度)応用物理学会業績賞(教育業績)

左:本宮佳典   右:鶴田匡夫


O plus E 5・6月号では,受賞記念対談を特別企画し,連載を始めるきっかけ,執筆を続けてこられた思いなどについて伺いました。(全文は本誌へ)

>> ご購入はこちらから <<

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る