【重要】O plus E 隔月刊化と価格改定のお知らせ

光/熱で完全制御が可能な分子スイッチの創出に成功北海道大学 研究グループ

 北海道大学の研究グループは,光/熱で酸化特性の完全制御が可能な分子スイッチの創出に成功したと発表した。
 同グループは,かさの大きな置換基が複数置換することで,折れ曲がり構造をとる分子を新たに設計した。設計した炭化水素は,歪んだ七員環構造を含むことで上下 の骨格が外側を向いたアンチ,アンチ(AA)型と一方の骨格が内側を向いたシン,アンチ(SA)型の両方が安定に存在するようにデザインされている。両者は安定な異性体としてそれぞれ合成され,光によってAA体からSA体へ,熱によってSA体からAA体へと,完全に相互変換可能なことを見出した。
 詳細な調査の結果,AA体よりもSA体の方が酸化されやすいことが明らかとなった。これにより,光により構造が変化した分子(SA体)のみを酸化してジカチオン型色素へと導くことが可能となり,高度な制御性を実現した。さらに,AA体とSA体が混合物として存在した場合でも,SA体のみをジカチオン型色素へと酸化し,AA体をそのまま回収することが可能である。
 今回設計した分子は,炭素と水素のみからなる極めてシンプルな骨格で実現されており,酸素などを含む官能基を導入することによって,酸化還元電位や色調を自在に調節できると考えられる。光により酸化特性“オン”へ,そして熱により酸化特性“オフ”へ可逆的にスイッチ可能な,新規材料への応用が期待される。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳:小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

第10・光の鉛筆

著者
鶴田 匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る