【重要】O plus E 隔月刊化と価格改定のお知らせ

新発想のレーザー技術で狭帯域の高エネルギーテラヘルツ波を発生ドイツ電子シンクロトロン(DESY),ハンブルグ大学,ELIビームライン,分子科学研究所 研究グループ

 ドイツ電子シンクロトロン(DESY),ハンブルグ大学,ELIビームライン,分子科学研究所の研究グループは,今までにない小型粒子加速器を目指した重要なマイルストーンを達成したと発表した。
 テラヘルツ波は電磁波の一種であり,赤外線とマイクロ波の中間に位置している。テラヘルツ波は,粒子加速器の小型化にも寄与しており,テラヘルツ波の波長は,現在の粒子加速器で使用されている電波の約1000分の1であり,これは,加速器の構成要素の大きさも約1000分の1になることを意味する。しかし,十分な数の粒子を加速するためには,狭帯域で強力なテラヘルツ波が必要であったところ,今回,強力なパルスレーザーと分子科学研究所が開発した非線形光学結晶LAPPMgLNを用いて,狭帯域(単色)で高エネルギーの非常に特殊なテラヘルツ波パルスを発生させる手法により成功した。この新しいテラヘルツ波発生は,実験室のベンチサイズほど小さな次世代粒子加速器の開発につながる画期的な方法である。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳:小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

第10・光の鉛筆

著者
鶴田 匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る