【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

SACLAの明るさを6倍にすることに成功理化学研究所,高輝度光科学研究センター 研究グループ

 理化学研究所,高輝度光科学研究センターの研究グループは,新しいX線光学技術「反射型セルフシード技術」を考案・開発し,X線自由電子レーザー(XFEL)施設「SACLA」において,従来よりも約6倍明るいX線レーザービームを作り出すことに成功したと発表した。
 従来のXFELでは,最終的に得られるXFELに大きな波長広がりがあるという問題があった。今回,同グループは,波長広がりが小さなXFELの発振法(反射型セルフシード法)を考案した。この方法では,一度XFELを発振させた後に,分光器によってXFELを単色化し,それを「種」として再度XFELを増幅させることにより,波長広がりが小さなX線ビームからレーザー増幅が始まるため,最終的に得られるXFELの波長幅が極めて狭くなる。この方法をSACLAに適用した結果, 従来のXFELと比較して波長幅が約10分の1,明るさ(輝度)が6倍もの超高輝度のXFELの生成に成功した。
 本研究成果は,XFELを用いた実験の高効率化やX線非線形光学現象の観測などの新しい科学の開拓に貢献すると期待される。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

私の発言もっと見る

一枚の写真もっと見る