【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

光の周波数の量子もつれ発生に成功東北大学 研究グループ

 東北大学の研究グループは,特殊な加工を施した結晶にレーザー光を通すだけで異なる2つの光子がもつ周波数(色)の間に「量子もつれ」を発生させることに成功 したと発表した。
 従来の方法とは異なり,今回の成果は,簡便かつ低損失な色の量子もつれ発生方法であり,さらに多色の量子もつれ光子発生へと拡張可能な技術であるため,今後,光子の周波数を用いた大容量量子情報技術の実現に重要な役割を果たすことが期待される。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

私の発言もっと見る

一枚の写真もっと見る