【重要】O plus E 隔月刊化と価格改定のお知らせ

高性能ペロブスカイト量子ドットLEDを開発山形大学,科学技術振興機構(JST) 研究グループ

 山形大学と科学技術振興機構(JST)の研究グループは,ペロブスカイト量子ドットの新たな製法を開発し,ペロブスカイト量子ドットLEDで最高水準の外部量子効率20%を超える発光効率を実現したと発表した。
 山形大学では次世代型発光デバイスの開発に向け,ペロブスカイト量子ドットに電荷を注入して発光させる,「ペロブスカイト量子ドットLED」の研究を進めている。しかし,赤色発光を示すペロブスカイト量子ドット組成(CsPbI3)は結晶構造の安定性に課題があり,これまで高性能なLEDへの適用が困難だった。今回開発した製法は,ハロゲンアニオン交換という方法で,結晶構造が安定なCsPbBr3というペロブスカイト材料の一部を液中で置換することにより,発光波長や発光効率が異なる,CsPb(Br/I)3を合成する方法である。本製法により,発光色を緑色から深赤色へ大きくシフトさせると同時に,この材料を用いた赤色ペロブスカイト量子ドットLEDで,21.3%と非常に高い外部量子効率を得ることに成功した。
 また,色度座標では(0.72,0.28)という非常に色純度の高い赤色発光を得ることができた。これは高い色再現を目指した,超高精細度テレビジョン(UHDTV)の国際規格(BT.2020)の範囲をカバーするものである。
 今後,本材料系のさらなる高性能化により,ディスプレイや照明への応用が期待される。

高性能ペロブスカイト量子ドットLEDを開発
~外部量子効率20%を超える高効率と高色純度の赤色発光を実現~
https://www.jst.go.jp/pr/announce/20181002-2/index.html

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳:小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

第10・光の鉛筆

著者
鶴田 匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る