【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

光パルスによる金属強磁性体中の,スピン歳差運動の超高速制御に成功慶應義塾大学 研究グループ

 慶應義塾大学の研究グループは,2つの連続する光パルスを用いることで金属強磁性体薄膜中のスピン歳差運動を超高速制御することに成功したと発表した。
 現在,スピン波を新しい情報伝達媒体として活用するための研究が盛んに行われている。特に,磁気デバイス材料として有力な金属強磁性体中におけるスピン波の超高速制御法の確立は実用上重要である。スピン波の伝搬を制御するためには,局所的なスピン歳差運動を制御する必要がある。今回,2つの光パルスを,その照射時間間隔を変えながら金属強磁性体薄膜試料に照射することで,スピン歳差運動の振幅の制御に成功した。この実験結果は,数値シミュレーションによってよく再現され,スピン歳差運動の制御機構を明瞭に説明することができた。今後は,光パルスによるスピン歳差運動の制御性を活かしたスピン波伝搬の超高速制御が期待される。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る