【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

常温・大気中で作製できる酸化タングステン系ガスクロミック調光膜産業技術総合研究所 研究グループ

 産業技術総合研究所の研究グループは,常温・大気中で簡便に作製できるガスクロミック方式の酸化タングステン系調光膜を開発したと発表した。
 調光膜は,電気や熱,周辺のガス雰囲気などによって光の透過量や反射量をスイッチングすること(例えば,透明状態と着色状態を切り替えること)ができるため,透明状態にして太陽光を取り込んだり,着色状態にして太陽光や熱を遮断したりすることで空調負荷を減らすことができる。今回開発したガスクロミック調光膜は,水素ガスによりスイッチングするが,常温・大気中,化学溶液法で作製でき,さらに一種類の膜のみでデバイス化できるため,膜の製造コストを大幅に低減できるようになる。また,常温で成膜できるため,ガラス基板だけでなく耐熱性の低いプラスチック系の基板への適用も可能となる。
 さまざまな基板やシート上に成膜したこの調光膜は,省エネルギーに役立つスマートウインドー(調光ガラス)や,水素ガスに感応することを利用した水素ガスセンサー,水素可視化シートなどへの応用が期待される。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る