【重要】O plus E 本誌価格改定のお知らせ

最先端量子ドット技術でマウス生体内の脂肪由来幹細胞イメージングを実現名古屋大学 研究グループ

 名古屋大学の研究グループは,iPS細胞等の幹細胞に対してより安全な量子ドットZnS-ZAIS-COOH(ZZC)を開発したと発表した。またこれを用いて,マウス生体内の移植幹細胞を高感度可視化(イメージング)することにも成功した。
 通常,有機系色素や蛍光タンパク質は,蛍光強度が低く安定性も乏しいため,これら蛍光プローブを利用して生体内の移植幹細胞を高感度にイメージングすることは 極めて困難とされていた。一方,従来の量子ドットにはカドミウム等が含まれているため,幹細胞や生体への毒性が懸念され,利用に制限がある。
 今回開発した量子ドットZZCは,4Kディスプレイや太陽電池に応用されている最先端量子ドット技術を駆使し,カドミウム等の毒性成分を含まないため,従来の量子ドットと比較して細胞毒性が100分の1程度まで大きく低減され,かつ,低コストでの大量生産も可能としている。これを用いることで,より安全な幹細胞標識に加え,高感度な生体内の移植幹細胞イメージングを実現することができた。これにより,今後の再生医療の実現・加速に大きく貢献できると期待される。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳:小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

第10・光の鉛筆

著者
鶴田 匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

マシンビジョンライティング 実践編 第1刷

著者
増村 茂樹
価格
4,800円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る