【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

「透明プレート型空間投影技術」を開発オムロン(株)

オムロン(株)は,LEDの光を透明なプレートまたはシートから出射させ,三次元の静止画像を空間に投影する「透明プレート型空間投影技術」を開発したと発表した。LCD用バックライトなどで培った光指向性設計技術と微細加工技術を応用し,プレートまたはシート1枚とLED1個のみで空間に三次元映像を投影することに成功した。複数枚のシートを重ねて使用できるほか,ガラスなどにも貼り付けることができるため,設置場所を選ばず,看板の3D表示や駅の案内表示の立体化,ジェスチャー入力機器での活用など,幅広い用途が考えられる。

LEDの光を透明なプレートやシートから出射させ,3Dの静止映像を空間に投影する。3Dによる奥行きのある表示ができ,実空間の物体との重ね合わせも可能である。ディスプレイが透明なため,映像の空間浮遊感が損なわれず,視界が妨げられないとしている。プレートの手前と向こう側の両方に投影が可能な上,複数枚重ねることで切り替え表示やカラー表示,アニメーションなど高度な表示もできる。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

私の発言もっと見る

一枚の写真もっと見る