【重要】O plus E 本誌価格改定のお知らせ

情報通信研究機構が第1回ナレッジイノベーションアワード優秀賞受賞Knowledge InnovationAward2013

今年度ナレッジキャピタルで行われた最もイノベーティブな活動を選考し表彰する「Knowledge InnovationAward2013」において情報通信研究機構( 以下NICT)が「モノ部門」の優秀賞を受賞した。
「Knowledge Innovation Award」は,知的創造拠点「ナレッジキャピタル」が2013年4月の開業当初より目指している『世の中に変革を起こす新しい価値創造』の具体的成果を,ナレッジキャピタルに参画する企業・団体等を対象に募集し,ナレッジキャピタルで生まれた新しい価値創造を『ナレッジイノベーション』と称して,アワードという形で広く社会に発信するもので,第1回目である2013年度は,展示・プロダクトなどを対象とした「モノ部門」と,ワークショップ・イベント・プロジェクトなどを対象とした「コト部門」の2部門で実施され両部門合わせて92の応募があった。
NICTは,ザ・ラボ3階に専用メガネ無しでも3D映像として見ることができる200インチ裸眼立体ディスプレイを設置して運用してきたが,2013年11月7?9日に開催した「けいはんな情報通信フェア2013@うめきた・ナレッジキャピタル」において,関西経済連合会の関西デジタルアーカイブ構想研究会の会員企業とNICTとのコラボレーションとして,奈良・海龍王寺の十一面観世音菩薩立像(重要文化財)や五重小塔(国宝)などを初めて3D映像化し,この展示が関西の玄関口であるうめきたにふさわしい企画として受賞した。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳:小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

第10・光の鉛筆

著者
鶴田 匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

マシンビジョンライティング 実践編 第1刷

著者
増村 茂樹
価格
4,800円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る