【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

高度な外科医療を支援する次世代ハイブリッド手術室の稼働の開始京都大学医学部附属病院

京都大学医学部附属病院は,次世代型ハイブリッド手術室の稼働を開始したと発表した。

今回稼働したのは,従来の血管造影撮影装置を併設したハイブリッド手術室と異なり,ナビゲーションシステム・血管撮影装置・手術台・高機能PACSビューアー・画像サーバーをネットワークで連動した手術システムとなる。これにより,血管をはじめとしてさまざまな臓器の高画質な透視に加え,3次元撮影と3次元画像解析がリアルタイムに行え,その情報を直ちに手術支援として用いることができ,安全性の高い高度な治療が可能となる。また,こうした治療に伴う患者にかかる負担も大幅に減らすことができる。

同システムの稼働にともない,経カテーテル大動脈弁植え込み術など難易度の高い疾患の治療を予定している。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

私の発言もっと見る

一枚の写真もっと見る