【重要】O plus E 本誌価格改定のお知らせ

可視光全域の波長をカバーする標準LEDを開発産業技術総合研究所,日亜化学工業(株) 研究グループ

 産業技術総合研究所と日亜化学工業?の研究グループは,可視光全域をカバーする標準LEDを開発したと発表した。
 LED照明や有機EL照明といった固体素子照明では,明るさを評価する指標として全光束や色の評価が重要とされ,これらの評価のためには,分光測定により,光の 波長ごとの強度を高精度に測ることが不可欠である。分光測定を高精度に行うには,評価対象の光源を,基準となる標準光源と比較する必要があるが,これまで,固体 素子照明の高精度な分光測定に利用でき,可視光全域をカバーする標準光源は存在しなかった。
 今回,同グループは,中心波長が異なる複数のLED素子と複数の蛍光体を組み合わせることにより,可視光全域で十分な光強度をもつ標準LEDを開発した。
 LEDの製造・開発の現場において,この標準LEDを用いることで,固体素子照明の高精度な特性評価が可能となり,製品開発の加速や性能向上への貢献が期待できる。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳:小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

第10・光の鉛筆

著者
鶴田 匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

マシンビジョンライティング 実践編 第1刷

著者
増村 茂樹
価格
4,800円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

私の発言もっと見る

一枚の写真もっと見る