2024.6.4

ドットアイコン縦

【プレスリリース】画像技術の魅力が詰まった電子書籍『画像技術の宝物 ~「ナラティブ技術論」のススメ~ 下巻 画像技術の道しるべ』を刊行

 光・画像処理関連の出版事業と展示会事業を手掛けるアドコム・メディア株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役:喜多 野乃子)は、電子書籍『画像技術の宝物 ~「ナラティブ技術論」のススメ~ 下巻 画像技術の道しるべ』を2024年6月12日に刊行いたします。


◆概要
 雑誌「O plus E」に2022年までの5年にわたり連載されたエッセイをまとめた本書。画像技術研究に埋もれる学術的宝物も画像技術の宝物も,それらを支える知恵も力も広く深く探したいとの思いで書かれました。また,画像技術研究・開発の現場で闘う若き友人(novice)の片隅においてほしいとの願いも込められています。
 今回発行の下巻では,画像技術にとっての道しるべ探索がテーマ。方針や principle,哲学のような指針は,目に見えず無意識であることが多いのですが,画像研究の舞台やバックヤードにそれら指針が潜んでいると考え,下巻ではそのバックヤードに注目しました。そこには,画像技術開発研究の諸子百家からのメッセージならびにシルバーとノービスへ向けての金言と箴言が埋もれていると考えるからです。画像技術分野に関わる方も,そうでない方にも,本書がノービスとシルバー世代の働き方イノべーションの道しるべになれば幸いです。

◆著者プロフィール
輿水 大和(こしみず ひろやす)中京大学名誉教授、(LLC)YYCソリューションCEO)
IASAI(中京大学 先端共同研究機構 人工知能高等研究所)名誉所員、理化学研究所客員研究員。現在IEEE Senior Member、電気学会フェロー、情報処理学会フェロー/終身会員、日本顔学会総務理事、画像センシング技術研究会顧問/会友、精密工学会画像応用技術専門委員会顧問/特別委員、電子情報通信学会終身会員、(公財)科学技術交流財団中小企業企画委員会副委員長、(公財)萩原学術振興財団(理事)などで活動中。

◆書誌情報
書名:画像技術の宝物 ~「ナラティブ技術論」のススメ~ 下巻 画像技術の道しるべ
判型・定価: A4変形、96頁、2,200円(税込) ISBN: 978-4-910636-39-9

◆目次
発刊に寄せて
第5 部 画像研究に贈られたメッセージ集
   第1 話 本居宣長と賢者の現場主義
   第2 話 セレンディッポ王と高畑勲監督
   第3 話 赤瀬川原平のラジカルのススメ
第6 部 画像研究の源泉は現場だ!
   第1 話 画像技術の学術舞台の寸考
   第2 話 コロナ時代の画像研究
   第3 話 精密工学会画像応用技術専門委員会の心意気と底チカラ
   第4 話 画像センシングシンポジウムの黎明期とフィロソフィ
   第5 話 画像センシングシンポジウムの通奏低音的メッセージ
第7 部 画像技術学術のシルバー的イノベーション
   第1 話 “ 陸沈” 的画像研究の進め方
   第2 話 働き方の悪戦苦闘
   第3 話 学び方の試行錯誤
   第4 話 イノベーションを支える金言と箴言あとがき

◆本書の詳細やご購入
以下URLの『アドコム・メディアのオンライン書店』をご覧ください(6月12日公開予定)。印刷版(オンデマンド印刷:POD)もご購入可能です。POD版は電子書籍(PDF版)とは販売価格が異なります。
https://acm-book.shop/

本電子書籍はコンテン堂とKOZUCHIでもお買い求めできます。学術研究機関などのご購入はMaruzen eBook Library機関向け電子書籍もご利用できます。

■本リリースに関する報道お問い合わせ先
アドコム・メディア株式会社
広報・メディア事業部 浅井
e-mail:pr-media@adcom-media.co.jp
■ご購入に関するお問い合わせ先
アドコム・メディア株式会社 管理部
〒169-0073 東京都新宿区百人町2-21-27
e-mail:oesales@adcom-media.co.jp

アドコム・メディア株式会社について
〇所在地:〒169-0073 東京都新宿区百人町2-21-27
〇代表者:代表取締役 喜多 野乃子
〇事業内容:光学・画像技術関連の展示会の運営、出版事業、広告代理、学会事務局代行など
〇URL:https://www.adcom-media.co.jp/