セミナースケジュール

セミナースケジュールは、日付をクリックするとその日に切り替わります。
講演ID
I-351
講演日時
12/3(金)
14:10~15:00
講演会場
アネックスホール F202
セミナー名
日本映像処理研究会 特別招待講演
講演名
医療画像へのAI応用とその未来
講演者名
大阪市立大学 健康科学イノベーションセンター スマートライフサイエンスラボ 特任准教授 植田大樹
講演概要
2019年9月17日、医薬品医療機器総合機構(PMDA)は、大阪市立大学 大学院 医学研究科 放射線診断・IVR学教室で共同開発したmagnetic resonance angiography (MRA)からの脳動脈瘤補助診断プログラムを、ディープラーニングを用いた医療機器として日本で初めて医療機器承認した。まさに医療分野における人工知能 (artificial intelligence; AI) 時代の幕開けと言える。当研究室ではAIの医療応用を率先して取り組んできた。その中から、近年注目を浴びる研究事例を紹介しつつ、医療分野へのAI応用とその未来について考察する。
講演者プロフィール
2016年4月1日-2017年3月31日 大阪市立大学大学院医学研究科放射線診断学・IVR学 前期研究医
2017年4月1日-2021年3月31日 大阪市立大学大学院医学研究科放射線診断学・IVR学 博士課程
2021年4月1日-現在 大阪市立大学 健康科学イノベーションセンター 特任准教授
■主な業績
2019年: RSNA(放射線科世界最大の学会) The Best of Radiology受賞
2019年: Eirl Aneurysm PMDA認証 (日本初のDeep Learningの医療機器認証)
2020年: 日本医学放射線学会 最優秀賞
2020年: Eirl Chest Nodule PMDA認証

動画受講