セミナースケジュール

セミナースケジュールは、日付をクリックするとその日に切り替わります。
講演ID
I-161
講演日時
12/1(水)
15:10~16:00
講演会場
アネックスホール F202
セミナー名
出展企業セミナー
講演名
システムインテグレータ向けビジョンセンサ “SimPrun-200”
-本当に使えるスマートカメラとは-
講演者名
(株)マイクロ・テクニカ 岩田節子
講演概要
“スマートカメラ”と“ビジョンセンサ”の違いは何か。スマートカメラは複雑な画像処理ができ、ビジョンセンサは単機能の画像検査ができると考えている方も多いと思う。しかし、クラウドとネットワークで結ばれたスマートファクトリーにおいては画像検査システムも、画像検査装置も、スマートカメラも、単なるセンサとしてしか、存在し得ない。
では、本当に使えるスマートカメラとは何なのか。マイクロ・テクニカは考える。複数の画像処理を搭載し、検査精度が高く、操作が簡単で制御機器と容易に繋げる“ビジョンセンサ”こそ、システムインテグレータが求めるスマートカメラだと。
今回のセミナーでは、マイクロ・テクニカ社製ビジョンセンサ“SimPrun-200”がスマートファクトリにおいてどう活かされているかを解説していく。
こんな方におすすめ
  • スマートカメラがPLCを繋いでフィールドネットワークが活かしたシステム構築をしたい方
  • スマートカメラのWiFi化がもたらすシステムメリットについて知りたい方
  • スマートカメラが変えていくスマートファクトリ―の将来について知りたい方