VR体験コーナー セミナー&VR映像 スケジュール

日付別にスケジュールを公開しています。体験にあたり、事前のお申し込みは不要ですので、お気軽にご参加ください。※日付をクリックするとその日に切り替わります。

来場者登録(招待状請求)、セミナー参加登録は11月29日(木)17:00までとなっております。

12/5(水)

時間
内容
演題 セミナー概要 講師
時間:10:30-11:00
内容:VR体験
いろいろなVR映像を体験できます
時間:11:00-11:20
内容:VR体験
いろいろなVR映像を体験できます
時間:11:30-12:00
内容:ミニセミナー
風化する記憶を語り継ぐ東日本大震災遺構~南三陸町・高野会館 2011年3月11日マグニチュード9の未曽有の大地震,そして巨大な津波が東北地方を襲い15,895人が命を失い、未だ2,539名が見つかっていません。宮城県三陸町にその大津波から327人の命と犬2匹を守った結婚式場がありました。風雪に晒され朽ちていくであろう遺構を原型のままヴァーチャル3D映像として記録し、大震災の記憶を後世まで留めていきたいと願う一人のホテル女将の強い意志の下で制作されました。 ビジュアルコミュニケーションズ 小山一彦氏
時間:12:00-12:30
内容:VR体験
高野会館 被災地の真実の記憶(3.11)~命の大切さを守るために~ (VR3D) ビジュアルコミュニケーションズ 小山一彦氏
時間:13:30-14:00
内容:ミニセミナー
立体視VR実写撮影の技法 3D-360度VR撮影、ならびに3D-180度VR撮影の技法、 カメラ紹介、応用事例など ステレオアイ 関谷隆司氏
時間:14:00-14:20
内容:VR体験
3DVR 空中散歩 ステレオアイ 関谷隆司氏
時間:14:30-15:15
内容:ミニセミナー
VRで注目されるイマーシブ(没入型)オーディオの最前線と楽しみ方 Dolby Atmos 7.1.4ch、Auro3D 9.1chなど、従来のサラウンドを超えたイマーシブオーディオに対応した家庭用AVアンプも発売され、いよいよ立体音響が本格的に普及しはじめた。廉価なアンビソニックス・マイク、オープンソースで無料で使える3Dパンニングツールなども出てきており、普及に最大のハードルとなっていたプロダクション側の課題も一気に解決の兆しを見せている。本セミナーでは、イマーシブオーディオの基礎、InterBEE2018で発表された最新の技術、最前線で活躍するアーティストらを紹介するとともに、従来の概念にとらわれない新しいイマーシブ・オーディオの楽しみ方を提案します。 Arayz 泉 邦昭氏
時間:15:30-16:00
内容:ミニセミナー
写真ベースVRと動画ベースVRに関して 写真ベースのVRは静止画なのでステッチ(合成)は完ぺきにおこなうことができる。対して動画ベースの場合撮影対象物が動くので完ぺきにおこなうことは難しいその場合のポイントなどについて。 3D&VR International 伊藤よしお氏
時間:16:00-17:00
内容:VR体験
VR映像 3D&VR International 伊藤よしお氏