【重要】O plus E 隔月刊化と価格改定のお知らせ

光は誰をも惹きつける 楽しそう! 面白そう! を広げてみるサイバネットシステム(株) 執行役員 西郡 恵美子

きちんと主張することが重要

聞き手:お仕事上,英語でのコミュニケーションが重要だと思います。

西郡:そうですね。私たちのビジネスで重要な要件に,良い製品を扱うこと,お客さまに製品のパフォーマンスを最大限引き出してご利用いただけるよう技術支援をすることがあります。開発元が米国であるということは,この両方を実現するには,コミュニケーションツールとして,英語が必要になります。
 より良い使い方をお客さまに提案するために開発元と議論したり,より良い製品にするための開発要望を,なるべく開発優先順位が上がるように依頼するためには,背景と理由とを共に伝える必要があります。
 なので,もし,何を学んでいいのかわからない学生さんがいらっしゃったら,理系や文系に関わらず,まず英語を勉強するといいのでは?と言います。少なくとも世界を広げてくれますし,インターネットなどを通じて取得できる情報量も全然違ってきます。
 ただ,英語力が付くに越したことはないのですが,TOEICで何点だとダメとか何点だと安心とか,そういうものでもないと考えます。目的は相手を理解し,相手に伝えることだからです。躊躇せずきちんと主張することが大切です。そうしないと,土俵にすら上がれません。
 当の私はよくある英語が苦手な理系学生でしたのでバックグラウンドほぼゼロで当社に入社して,苦労したのが正直なところです。
 例えば,伝えたいことを日本語で表現すると1ページ分ぐらいあるのに,大げさに言うと,英語で書き始めると5行しか書けないという状況でした。これでは絶対伝わらないし,誤解も生じます。お互いの工数も,また不信感も増します。なので,私の場合,最初は日本語で書いてそれを英語に直す形で,まず伝えたいポイントが何なのかを明確にして表現することから始めました。開発元の傾聴姿勢にも助けられたのも事実です。
 1人で海外出張にいったりすると,荷物がなくなったり,フライトがキャンセルになったり,必要に迫られてという場合が多いですが,そういう時にきちんとそして正々堂々と主張できないと,“重要でない人”扱いになります。なので,がむしゃらでもきちんと表現することが重要だと思います。仕事でも同じでしょう。言わないは美徳ではないです。その敷居を下げるためにも基礎英語力が必要なのだと考えます。 <次ページへ続く>
西郡恵美子(にしごおり・えみこ)

西郡恵美子(にしごおり・えみこ)

1991年 奈良女子大学 理学部 数学科卒
1991年 サイバネットシステム株式会社入社
2013年 サイバネットシステム株式会社 執行役員
●サイバネットシステム株式会社について
サイバネットシステム株式会社は,科学技術計算分野,特にCAE(Computer Aided Engineering)関連の多岐にわたる先端的なソフトウエアソリューションサービスを展開しており,電気機器,輸送用機器,機械,精密機器,医療,教育・研究機関などさまざまな業種及び適用分野におけるソフトウエア,教育サービス,技術サポート,コンサルティング等を提供している。光学設計,照明解析CAEでは,CODE V, LightTools, RSoft, LucidShapeを取り扱っている。
URL:http://www.cybernet.co.jp/

私の発言 新着もっと見る

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る