【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

400G/1Tスーパーチャンネル信号のスペクトル整形・補正が可能にsantec(株)

※掲載1年を経過した記事につきましては,資料請求をすることはできません。

400G/1Tスーパーチャンネル信号のスペクトル整形・補正が可能に
santec(株)は,400G/1Tスーパーチャンネル信号のスペクトル整形・補正を可能とする,チャンネル帯域内損失補正(In-band attenuation)技術を実現したと発表した。チャンネル帯域内損失補正技術は,次世代のフレキシブル・グリッド型光ネットワーク(エラスティック光ネットワーク)の波長ブロッカアレイや波長選択スイッチなどROADM(Reconfigurable Optical Add Drop Multiplexer)デバイスで用いられる機能だが,今回,最小37.5GHzから最大400GHzまでのチャンネルスロットで,サブスライス幅6.25GHz単位で損失補正を行うことが可能となった。この技術は,同社の波長ブロッカアレイ製品(型式名:WPA-8),波長選択スイッチ製品(型式名:WSS-100)上の機能として実装される。

New Products 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る