【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

新機構採用の遠赤外線方式監視カメラモジュール日本アビオニクス(株)

※掲載1年を経過した記事につきましては,資料請求をすることはできません。

新機構採用の遠赤外線方式監視カメラモジュール
日本アビオニクス(株)は,セキュリティー用途の遠赤外線方式監視カメラモジュール「S200Cシリーズ」を発売した。 遠赤外線サーマル方式に世界初の光学式防振・画像安定化機構と電動フォーカス搭載レンズを採用し,検知力の高いカメラを組み込むことで,CCDによる従来の暗視カメラに比べ高い監視能力を発揮する。遠赤外線方式の採用により,被写体から放射される赤外線を察知し,温度分布を映像化することで暗闇でも映像で捉えることが可能。用途には重要施設周辺の監視,森林火災の早期検知などが想定される。

New Products 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中