【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

SiC砥粒を使った新PVA砥石を開発,バフ工程の置き換え需要に対応信濃電気製錬(株)

※掲載1年を経過した記事につきましては,資料請求をすることはできません。

SiC砥粒を使った新PVA砥石を開発,バフ工程の置き換え需要に対応
信濃電気製錬(株)は,炭化ケイ素(SiC)砥粒を用いたポリビニルアルコール(PVA)砥石「SD-R#3000E」を新たに開発した。同砥石は,SiC微粉を原材料としPVAを結合剤とする多孔質弾性砥石で,次世代のグラビア印刷のシリンダー研磨用では従来に比べ高精度な表面仕上がりを実現する。また,従来の仕上げ工程ではバフ工程の置き換えも可能で,湿式研磨のみの鏡面仕上げを実現したことで,同工程の騒音や粉塵を低減し作業環境の改善にも寄与するという。グラビア印刷のシリンダー研磨をはじめ、さまざまな研磨用途に応用できるとみられる。

New Products 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中