【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

短パルスと波長安定性の両立を実現した外部共振器型短パルス半導体レーザー(株)島津製作所

※掲載1年を経過した記事につきましては,資料請求をすることはできません。

短パルスと波長安定性の両立を実現した外部共振器型短パルス半導体レーザー
(株)島津製作所は,ファイバーレーザー用のシード光源である外部共振器型短パルス半導体レーザー「BEAM IMPACTシリーズ」を,9月25日から発売開始した。 同社は,SLDと小型グレーティングで構成したレーザー共振器を採用し,精密加工特性に優れた短パルス,短波長を発生するファイバーレーザーを開発した。パルス幅1.5nsという短時間の光パルスを発生し,パルス幅,繰り返し周波数を自在に制御可能。ファイバーレーザーの種光に適した波長1μm帯においてスペクトル幅0.1nm以下と波長純度が高く,さらに電流や温度変化に対する波長変動を抑制した光パルスを発生する。これによりファイバーレーザー光の波長変換による短波長発生が容易になるとする。

New Products 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る