【重要】O plus E 本誌価格改定のお知らせ

光通信を使ったマシンビジョン向けの新しいカメラインターフェースを開発(株)アバールデータ

※掲載1年を経過した記事につきましては,資料請求をすることはできません。

光通信を使ったマシンビジョン向けの新しいカメラインターフェースを開発
(株)アバールデータは,マシンビジョン分野向けに光通信を使った新しいカメラインターフェース「Opt-C:Link」を開発し,入力ボードと変換ユニットの発売を開始した。 現在標準とされているCmera Linkインターフェースは,産業用カメラの高精細化・高速化によって転送帯域やカメラから入力ボードまでの伝送距離の制限,ノイズ影響を受ける環境における使用の難しさが問題となっていたが,「Opt-C:Link」は,これらの問題点を解消するとされる。 カメラとボード間をノイズの影響を受けにくい光ファイバーケーブルで接続し,画像データやトリガ信号などをパケット信号で通信。ケーブル1本当たり最大6.25Gbit/sの転送速度を実現した。伝送距離も最大150mが可能となる。画像信号とトリガなどの信号を1本のケーブルで伝送できるとする。

New Products 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳:小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

第10・光の鉛筆

著者
鶴田 匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

マシンビジョンライティング 実践編 第1刷

著者
増村 茂樹
価格
4,800円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る