【重要】OplusE 本体価格・定期購読料金改定のお知らせ

横河電機,採掘現場向け光ファイバー分布型温度センサーを発売横河電機(株)

※掲載1年を経過した記事につきましては,資料請求をすることはできません。

横河電機,採掘現場向け光ファイバー分布型温度センサーを発売
横河電機(株)は,地中資源の温度変化を監視する光ファイバー分布型温度センサー「DTSX 200」を,海外向けにこの10月19日から発売した。日本国内では2012年4月に販売を開始する予定。オイルサンドやオイルシェールなどの「非在来型」と呼ばれる資源開発の採掘現場での利用を想定している。同製品は,同社がこれまで計測分野で培ってきた光計測技術を制御分野に応用した最初の製品という。資源開発で使用される生産制御システムと容易に連係でき,使用温度範囲は-40℃~+65℃と広く,過酷な環境下でも安定した温度測定が可能。また,消費電力は16W以下と小さいため,太陽光パネルや蓄電池などを電源として使用できる。2011年度の販売目標は20台,2012年度は100台を予定している。

New Products 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

干渉計を辿る

著者
市原 裕
価格
3,000円(税抜)

光エレクトロニクスの玉手箱IV

著者
伊賀健一・波多腰玄一
価格
4,300円(税抜)

第11・光の鉛筆

著者
鶴田匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

Excelでできる光学設計

著者
中島 洋
価格
3,909円円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

私の発言もっと見る

一枚の写真もっと見る