出展社NEWS

波長可変光源(株)ケンコー・トキナー

波長可変型光源はハロゲンを主光源とし、出力する波長を選択して照射できる新しいタイプの光源です。本製品では波長の選択にLVF (Linear Variable Filter) を採用しております。LVFは設定波長範囲でそのメカ的位置と波長が直線的に変化するフィルタで、照射する位置によって波長が選択できます。 分光イメージングでは物質の持つ光に対する反応、すなわち任意の波長における物質からの反射光、透過光、吸収光の違いを計測することにより、様々な対象物の異物混入、傷、内部状態等の検査を可能にします。KT-M1020はSWIR帯域の波長を選択し、KT-M1021では近赤外からSWIR帯の波長が選択でき、SWIRカメラとの組み合わせで効率的、効果的なシステムを構築します。

添付画像画像クリックで拡大

ダウンロードファイル・参照URL

https://tokina.co.jp/fa/technolight/kt-m1021.html

出展社情報

(株)ケンコー・トキナー
担当部署:トキナーインダストリアル営業部
TEL:03-6840-1779 FAX:03-6840-2926
住所:〒164-8616 東京都中野区中野5-68-10 KT中野ビル4F
URL:http://www.tokina.co.jp/fa/

▼ プラチナスポンサー ▼

株式会社リンクス

東芝テリー株式会社

ダウンロード

展示会FAQ

第30回三次元工学シンポジウム

第16回偏光計測研究会