出展社NEWS

無収差に復元する機械学習Optical Learningリアロップ(株)

 4K、8Kとセンサーの画素数が増えるものの、解像限界やレンズの大型化や高価格化など光学系の問題が顕著になってきています。また、一方で人の視覚の構造は、水晶体と網膜だけの単純な構造なのですが、脳が補正しているため歪まず高解像度に見えています。この脳が行っている処理を画像信号処理で出来たら、カメラの世界は変るのではないでしょうか?
 当社の機械学習技術Optical Learningは、恰もこの脳が行っていることと同等の処理を、光学シミュレーションと機械学習を用いて、レンズの歪みを取り除き無収差(リアル)に復元します。

<期待される効果>
●レンズの高解像度化や低価格化→安いHD対応のレンズで4K対応レンズの効果が期待出来ます。
●広角レンズを無収差に復元出来ます。
●レンズの絞りを絞った場合や暗いレンズでも回折ボケを取り除き、高解像度に出来ます。
●画像認識の認識率の向上にも繋がります。

添付画像画像クリックで拡大

ダウンロードファイル・参照URL

http://realop.co.jp/technology.html#optical

出展社情報

リアロップ(株)
TEL:050-3484-6615
住所:〒241-0821 神奈川県横浜市旭区二俣川1-62-1 ネバーランド二俣川ガーデンテラス108
URL:http://www.realop.co.jp/

ダウンロード

展示会FAQ

第28回三次元工学シンポジウム