画像機器総覧執筆要項

画像機器総覧(j-imaging.com)について

 昨年まで入場受付時に配布を行っていたPRODUCTS ガイドブック(冊子)を廃止し、検索ポータルサイト「画像機器総覧」への記事掲載をいたします。展示会場の内外を問わずアクセスができるWebサイトになりますので、製品に興味をお持ちいただきながら来場の都合がつかなかったといった方々に対しても広くアピールが可能になります。
 また、会期中は会場内入口付近に製品検索コーナーを設けて「画像機器総覧」を閲覧できる環境もご用意いたします。是非、記事掲載につきましてご検討下さい。
・画像機器総覧(j-imaging.com)への記事掲載のお願い

執筆要項


入稿形態

  • 原稿-テキストデータ
    ①製品分類 ②掲載順 ③製品タイトル48 文字 ④本文468 文字 ⑤製品問合せ先
    上記で一つの原稿になります。
  • 写真-データ
    データ形式は(tiff/psd/eps/jpeg/bmp/gif/pdf) にてお願いいたします。

掲載時フォーマット(掲載例)


※ご使用のブラウザによって表示のされ方が異なる場合がございます。ご了承ください。

要項

  • ご出稿数の制限はございません。
  • 製品分類を下記より選びテキストデータの一番最初の行に記号(A,B…)でご提示ください。
    同分類で複数ご出稿の場合は、記号の後に掲載順をご明記ください。
  • 画像機器総覧 原稿用紙をダウンロード
A. 光源、B. カメラ/イメージセンサー、C. レンズ、D. 画像入力ボード、E. その他入力装置、F. 画像処理ボード、G. 画像処理機器、H. 画像処理ソフト、I. 計測・解析用機器、J. 画像記録・圧縮展開装置/ソフト、K. 画像伝送機器/ソフト、L. 出力装置、M. その他画像関連機器、N. 書籍

※使用漢字や送りがなは小社にて統一しますのでご了承ください。
※国際画像機器展2019、画像センシング展2019、精密加工測定展2019 の
 「PRODUCTS ガイドブック」に掲載した記事、写真は流用可能です。
 希望される場合、ガイドブックをコピーしていただいたもの(必要に応じて朱筆可)を
 原稿としてお送りください。
※原稿をメールでお送りいただく場合は、一度に受信できる容量が10MB までとなりますので、
 lzh/zip のいずれかの形式で圧縮するか、もしくはファイル転送サービスでお送りください。
※写真サイズは、左右600 pixl 以上のものが推奨です。
※写真は Word、Excel、Power Point 等に埋め込まず、画像データのままお送りください。
※写真のない場合には、原稿のテキストデータにその旨をご明記ください。

掲載料

ご出展社 1機種につき5,000円(税別) ※非出品機種も含む
非出展社 1機種につき30,000円(税別)

掲載期間

  • 2020 年12 月1 日(火)~2021 年2 月28 日(日)

原稿締切日

  • 2020 年9 月30 日(水)必着

    ※期限内に到着しない場合は掲載できないこともありますので、ご了承下さい

お問合せ先・ご送付先

アドコム・メディア株式会社
画像機器総覧作成係guidebook@adcom-media.co.jp
〒169-0073 東京都新宿区百人町2-21-27
FAX. 03-3368-1519 / TEL. 03-3367-0571

▼ プラチナスポンサー ▼

株式会社リンクス

東芝テリー株式会社

ダウンロード

展示会FAQ

第30回三次元工学シンポジウム

第16回偏光計測研究会