国際画像機器展2019の注目製品


マシンビジョン用フィルター
TMF-27SBP

紫外線~可視光~近赤外のうち、マシンビジョンで使用頻度の高い10種類のフィルターをセットにしました。このフィルターセットで最適なコントラストを探し当てる事で、量産現場投入前に短時間で検証が可能になります。また撮影対象が変化した時の条件出しも容易になります。

 マシンビジョン用フィルター TMF-27SBP

メタハラ250W 相当LED 高輝度光源
KTL-400

メタハラ250W光源に置き換えに最適な高輝度LED光源です。従来機KTL-350と比較して照度2倍を実現しました。寿命もメタハラに比べ15倍と長く、ランニングコストを大幅に削減。外部制御もアナログ(0-5V)に加え、RS232Cや8Bit調光も標準装備。*別途販売の融着ライトガイドを使用すると、 光量はさらに20% UPが可能。

 メタハラ250W 相当LED 高輝度光源 KTL-400

波長可変光源

KT-M1020/KT-M1021/KT-M1022

波長可変型光源はハロゲンを主光源とし、波長を選択して照射できる光源です。波長の選択にLVF(Liner Variable Filter)を採用しております。LVFに照射する位置によって、波長が選択できます。分光イメージングでは物質の持つ光に対する反応、すなわち任意の波長における物質からの反射光、透過光、吸収光の違いを計測することにより、様々な対象物の異物混入、傷、内部状態の検査を可能にします。SWIRカメラとの組み合わせで効果的なシステムを構築します。

 波長可変光源 KT-M1020/KT-M1021/KT-M1022

株式会社ケンコー・トキナー

トキナーインダストリアル営業部セキュリティ国内課
TEL:03-6840-1779 URL:http: //www.tokina.co.jp/fa/

>> 一覧へ戻る <<