国際画像機器展2020の注目製品


映像+CAN・LiDARデータ検証環境システム

車載用カメラ(フロントカメラ1ch+サラウンドビュー4ch)の5つの映像とCAN2ch信号、LiDARデータを完全同期して取得する装置を開発しました。構成としては、以下のボードを組み合わせることで実現。PCに取得した映像とデータは弊社の再生システムを使うことで 実機環境なしに録画時の状況を再現することが可能となり、効率の良いシステムの検証・デバック環境を構築できます。

MIPIモニターボード SVM-06
イメージレコーダー SVI-09
GMSLデシリアライザボード GMI-96706
GMSL入力 4ch デシリアライザボード GMI-9286
CANエミュレーションボード CAN-ADP
LAN-IFボード ボード NV051
 映像+CAN・LiDARデータ検証環境システム
映像+CAN・LiDARデータ検証環境システム

会場のデモではGMSL 規格のカメラを使用していますが、 FPD-LinkIII 、 GVIF2 などのオプションボードも用意しておりますので、
さまざまな車載伝送規格に対応可能です。

株式会社ネットビジョン

〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町 3-8-6 第一古川ビル6階 TEL:03-5577-5662 FAX:03-5577-5669
URL:https://www.net-vision.co.jp/ E-mail:sv-support@net-vision.co.jp

>> 一覧へ戻る <<