【重要】O plus E 隔月刊化と価格改定のお知らせ

ニュース

透明化された三次元腫瘍の全容が細胞レベルで明らかに-新規癌イメージングDIIFCO法を開発-

 慶應義塾大学,スウェーデンカロリンスカ研究所の研究グループは,3次元ライトシート顕微鏡と組織透明化法と組み合わせることで,立体的な腫瘍空間にひろがるタンパク/RNA発現の空間分布を1細胞レベルで解析可能にする,新規癌イ … (続きを読む…)

赤外自由電子レーザー照射によりセルロースがグルコースに効率的に分解することを発見

 東京理科大学,京都大学,日本大学,立命館大学の研究グループは,セルロースに赤外自由電子レーザー(IR-FEL)を照射することによって,グルコースやセロビオース(グルコースの2量体)など低分子量の糖類に効率よく分解される … (続きを読む…)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る